2011年9月号 GARIYA オフィスノアール 葉月さん

P35 葉月さん
P35 葉月さん
GARIYA×NOIRコラボ企画 Lesson 01
GARIYAとNOIRがあなたに魔法をかける常に進化し続ける最高の美女史たち…
美女史
コンプレックスを輝きにかえる
小さなことを365日続けましょう

GARIYA×NOIRコラボ企画、第1回目を華々しく飾ってくれるのは、
19歳からモデルの世界に入って今尚現役の大ベテラン、葉月さん。
モデルといえば「現実離れした秘密めいた存在」「美しすぎて冷たい印象」などと思われがちだが、
意外にもオブラートに包むことなく、あっけらかんとした対応に親しみやすささえ感じる。
幼い頃は、その身長の高さゆえに悩んだ時期もあったが、
19歳の頃遭遇したファッションショーで、コンプレックスだった身長が生かせるかもしれないと、モデルの道へ。
24歳の頃無謀にも単身ニューヨークへ。
知り合いもいない大都会で途方に暮れたが、
常に前向きな葉月さんは、アルバイトをしながらたくさんのオーディションを受け、
ついに合格し念願の海外デビュー。
4年半をニューヨークで過ごし帰国。
その後、31歳で結婚し、現在8歳と5歳のお子さんを持つお母さん。
40代にしてこの美しさ。
特に出産後、美しさを保つために並々ならぬ努力をされているに違いないと聞いてみると、
「特別なことは何もしていません。」という答え。
その瞬間、『あ〜そうか!もともと美しい人は、
特に努力しなくてもいいんだ』と、一旦納得したものの、
お話を伺っているうちに、そうではないということが判明した。
「結婚しているから」とか「子供がいるから」なんて、理由にならない。
例えば化粧品は、雑誌やモデル仲間からの情報を取り入れ、
自分の生活パターンに合わせて効率よく短時間で効果が出るものを選んだり、
有意義な時間の使い方を考えたり…。
私たちが【特別なことをしなくても美しい】と感じる人は、
ちゃんと自分の欠点や生活スタイルを認め、それを補う術を知っている人なのだと。
そんな葉月さんは、現役モデルとして活躍する一方、
ウォーキング講師として後輩達の育成に力を注いでいる。
レッスンの時に伝えているのは、「小さなことを365日続けること」。
どんなことでも良いから無理をせず日常生活に支障のない程度に続けていくと、必ず変わっていく。
ちなみに葉月さんが365日欠かさず続けていることは、3分間のマッサージ。
美しく魅せる動作の基本は?と尋ねると「まず姿勢です」。
壁に頭、肩、肩甲骨、おしりをつけて、胸を張って立つ。
こうして筋肉を鍛えることで自然と美しい立ち姿になるのだそう。
次に歩き方…。この続きはレッスンで。
大切なのは、どんなことでもいいから365日続けること。
『美』は一日にしてならず―である。

関連
月刊情報誌elf(エルフ) 2006年7月号 オフィスノアール HAZUKIさん 中園洋子さん 石田安樹子さん 尾崎衣知子ちゃん
2006年7月6日(木) 月間情報誌エルフ×オフィスノアール OFFICE NOIR タイアップイベント Luxe de Saire(リュクス ド ソワレ)
2007年2月25日(日) 天神地下街ファッションショー ちか・コレ2007〜スプリングコレクション〜
2008年11月22日(土) SOLARIA PLAZA Winter Collection2008 ソラリアゼファ 出演モデル オフィスノアール 尾崎衣知子ちゃん 葉月さん

HOME 2011年のイベント サイトマップ