2012年1月号 GARIYA オフィスノアール 里村亜希子さん

P48 里村亜希子さん
P48 里村亜希子さん

GARIYA×NOIRコラボ企画 Lesson 05
GARIYAとNOIRがあなたに魔法をかける常に進化し続ける最高の美女史たち・・・
美女史

一目見た瞬間、幸せのオーラを身にまとった様な明るい笑顔が印象的な里村亜希子さん。
(この理由は取材を進めていくうちに分かるのだが・・・。)
ただ単に「背が高いね」と言われるのがイヤで、
何か身長を活かしたことができないかと考えていた最中、
偶然街で声をかけられ素人モデルとしてショーに出演。
このことがきっかけとなり20歳の頃、
もともと興味があり、
雑誌を見て憧れたいたモデルという職業に本格的に入り込んでいく。
プロになってしばらくはオファーがなく悩んだ時期もあったが、
諦めない前向きな気持ちがやがて花開くことになる。
モデルになる前は人見知りでオドオドした性格だったが、
人前に出ることで次第に隠れたもう一人の自分を発見できたという
現在2人のお子さんを持つママモデルとして活躍する里村さんは、
まだ独身で通るほど生活感を感じない、はつらつとした若々しさがある。
同じモデル仲間の存在が大きく、常に目標とする人がいたり、
刺激を受けたりしながら自分に合ったものを取り入れていくいうライフスタイルの賜物だろうかと納得しながら、
ここで前述したもう一つの大きな理由に気づく。
プライベートのことで話が盛り上がった時、突然「私、主人が大好きなんです!」と里村さん。
結婚して9年、いつも1番はご主人で子供は2番目、と堂々宣言。
これまでの、「子供ができると子供が1番になる」という法則が、見事に打ち砕かれた。
でもそれは一方的では無理があると里村さんは語る。
お互いに大好きだと言い合ったり、誉め合ったり・・・。
確かにオシャレをして誉められると、やる気が出てさらに上を目指したくなる。
その一方で、ダメな所をきちんと話し合うことも忘れない。

HOME 2012年のイベント サイトマップ